男性用の長財布を選ぶ時のポイント

年齢的にも大人になってきたせいか、私の周りの人間たちの財布が二つ折り→長財布へと進化している。
使い勝手としては二つ折りの方が優秀だと思うけど、長札タイプのフォーマル感には勝てないかも・・・。
30代以上になると一つはちゃんとした長財布を持っておきたいものです!

会社の同僚や友人の結婚式等では二つ折りよりも長札の方が絶対にスマート。
財布をズボンの後ろポケットにいれて、おしりが膨らんだままだとちょっと見っともないですからね、フォーマルの場では。
ビジネスの場でもそれは同様。

取引先を接待する時なんかは、上品な長財布でスマートにお会計を済ませるのが吉かと。
小銭入れが付いているものと付いていないものが存在しますが、初めて買う場合には小銭入れ付きのものを買うのが良いでしょう。
オールインワン収納なんてそれ一個持っていれば事足りるし。

でもすでにいくつか財布があって、単体でコインケース等を持っている場合は小銭なしのタイプが良いんではないでしょうか?
小銭入れが付いていない分、財布が薄くなっているのでジャケットの内ポケットにも収まりやすいですし。

お札は長財布に、小銭はコインケースに、といった使い分けが出来ると立派な大人の男性って感じ!!

具体的にどれを選べばいいのかわからない…とお悩みの方だったら、COCOMEISTERの財布を選んでおけば間違いないでしょう。
→→http://www.longwallet.org/

30代前後の方から50代、60代の方が持っても様になる上品なフォルムと上質なレザーを使ったウォレットばかりが揃っています。
ギフト用の需要が多いのも納得ですよね!

こんなことを書いていたら私も財布を新調したくなってきました。。
今使っているエッティンガーの二つ折りはもう2年も使っているから、ちょっとヨレヨレになってきている。

内側のイエローレザーが気に入って買ったんだけど、明るめの色はキレイだけと汚れもつきやすいのがネックでしたね。
次買う時は内側もブラックのレザーのものがいいかもしれない。

COCOMEISTERのコードバン長札が再販されるのが待ち遠しい…。